知識ゼロからゴルフの上達を目指すなら、マンツーマンレッスンがおすすめ

ティーショット

会社の同僚や上司に誘われてゴルフを始めた方に多いのは、「ゴルフに関する知識がない」という悩み。プレーしているうちに基本的なルールについては把握していきますが、上達するための方法となると、分からないという方が大半です。

実際、ゴルフには専門用語が多いです。上達を目指すためのゴルフレッスンをする際にも、「初速」「打ち出し角」「スピン量」など、いったい何を指しているのか分からない、一般的には使われない用語がたくさんあります。

ゴルフレッスンをするにあたっては、まずこれらの用語について意味を覚え、どこを改善すべきかを理解しなければなりません。しかし、日々忙しい社会人のこと、ゴルフの用語を覚えるために時間を割くことが難しい方もいますよね。

しかも、覚えるだけではプレーのスキルは上達しません。ゴルフのプレー上達に一番大切なのは、実際に体を動かして技術を習得することです。「用語を覚えるくらいなら練習に時間を費やしたい」という方は少なくありません。

マンツーマンレッスンなら、知識ゼロでも効率的な練習が可能

ゴルフの専門用語などの知識がない方は、ゴルフレッスンスタジオに通ってはいかがでしょうか?ただし、打ちっぱなしスタイルで練習するスタジオでは、結局自分に知識がなければ改善点が分からず、やみくもに練習するしかなくなります。効率が良いとは言えませんよね。

ゴルフレッスンスタジオの中には、プロのトレーナーによるマンツーマンレッスンを受けられる施設があります。マンツーマンレッスンなら、知識がなくてもトレーナーが改善点をチェックし、教えてくれます。さらにはどのような練習をするべきかも指導してもらえるので、効率的に練習を進められます。

マンツーマンレッスンではなく、1人のトレーナーが複数人の生徒にゴルフを指導するスタイルのレッスン方法もあります。費用面を考えると利用しやすいですが、トレーナーによる指導を受けていない時間は打ちっぱなしと同じなので、ゴルフに関する知識に自信がないのであれば、マンツーマンレッスンのほうがおすすめです。

マンツーマンレッスンを受けるスタジオの選び方

ゴルフスイングマンツーマンレッスンは、トレーナーが何より重要です。良いトレーナーに巡り会えれば楽しくゴルフレッスンができ、スキルも上達します。

知識ゼロの方がレッスンを受けるなら、ゴルフについての知識が豊富なプロがトレーナーを務める、本町のゴルフレッスンスタジオのような施設が合っています。大会に出場したトレーナーや、レッスンを行った経験があるトレーナーばかりなので、その知識は折り紙付き。適切なサポートをしてくれるトレーナーがいるゴルフレッスンスタジオなら、知識がない方でも安心して利用できますね。

ゴルフの上達にもっとも大切なのは、実際に体を動かしての練習ですが、知識がなければ改善すべき点が分かりません。改善点を知り、効率的に練習をするための手段として、マンツーマンレッスンを受けてみるのはおすすめです。